冷え性でお悩みの方へ

2017/05/06

HEADSの冷え性への取り組み

冷え性に悩む方は多く、むくみ・セルライト・更年期障害・生理不順・PMS(月経前症候群)・不妊症など様々な病気の原因になるともいわれています。

今回は冷え性でお悩みの方のために、HEADSでどのような取り組み・工夫をしているかご紹介します。

1.フットバス(足湯)

足湯

HEADSではリンパドレナージュを受けて頂く前に、フットバス(足湯)を受けて頂きます。

お湯にグレープフルーツなどのアロマオイルを加えることで、爽やかな香りでリラックスしながら足湯を受けて頂けます。

ふくらはぎのむくみ・足先の冷え性などでお悩みの方は非常に多く、まずはひざ下をしっかり温めることが重要と考えています。

 

2.リンパドレナージュで内側から冷え性対策

冷え性改善

血流やリンパの流れが悪くなっていることが冷え性の原因の一つと言われています。

リンパの詰まりや老廃物をデトックスし、リンパや血流の流れを整えることが重要です。

マッサージオイルを使って、溜まった老廃物が鼠径部・膝の裏などのリンパ節(リンパのごみ箱ような場所)に向かって流れるように施術をしていきます。

血流やリンパが自然に流れることで、本来自分が持っている体温調節機能が正常に働き、体の内側から冷え性を予防・改善できると考えています。

 

3.リラックス効果の高いアロマオイル

アロマオイル

冷え性の原因の一つとして、ストレスや緊張などが挙げられます。

HEADSのリンパドレナージュでは、お客様の体調や好みに合わせて数種類のアロマオイルをマッサージオイルに混ぜて使用します。

冷え性でお悩みの方にはリラックス・むくみへの効果が高いと言われているアロマオイルをオススメしています。

冷え性の方にお勧めのアロマオイル
  • ゼラニウム(冷え性、リラックス効果を高めたい)
  • クラリーセージ(冷え性、高いリラックス効果)
  • サイプレス(むくみ、代謝をあげる)
  • ローズマリー(むくみ、リラックス)

効果はあるけど単独で使うと香りが少しきつい場合には、ラベンダーや柑橘系の香りなどお好きな香りと混ぜて使用していきます。


4.部屋・ベッドは暖かさを調整できます

ベッド温かいリンパマッサージ

施術は良くても少し肌寒くて待っている間に冷えてしまったり、オイルを使うときにひんやりした手で触られると少し残念に思われる方もいると思います。

HEADSのベッドは、暖かく温度調整できます。

室温はやや高めに設定しており、オイルは手で揉んで温かい状態にしてから使用しています。

逆に冬でも暑いと思われる場合は温度を下げますので、遠慮なくお申しつけ下さい。

 

5.アフターティー

しょうがハーブコーディアル

HEADSではリンパドレナージュの施術を受けて頂いたお客様に、無料でハーブコーディアルを1杯サービスしています。

生姜の効いた「ピンクジンジャー」は、スパイシーな香りとピリっと生姜・レモンが効いた風味のハーブドリンク。

冷え性・むくみ・血流改善・膀胱炎・免疫力アップ・胃もたれ・吐き気・消化促進などにオススメです。

 

リンパドレナージュ後のだるさ

リンパドレナージュの施術が終わった後は、ポカポカするという感想を頂ける方が多いです。

しかし施術後すぐにスッキリするというわけではなく、一時的に温泉に入った後のように少しだるい感じになった後、スッキリ感が来るのがベストです。

吸収が良くなっていますので、施術後は脂っこい食事やお酒はなるべく控えて、水分を多く取って頂くと、老廃物などの排出により効果的になると思います。

リンパドレナージュ詳細

 

 

 

NAVIGATION

ホーム
メニュー・料金
サロン情報
お客様の声
アクセス
ご予約